スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアホイールについて

2010年04月27日
久々の練習も徐々に慣れなきゃいけませんが、やっぱり帰ってくると爆睡です。



何かと直していかないけないパーツもありまして、そのひとつがリアホイール。


自称フリースタイラーと名乗りたいのですが、リア技に興味があるのでリアホイールに負担をかけることが多いです。


フリーコースターもかなりお世話になっています。

最近のシールドベアリングもいいですが、僕は南海派です。

初めてチャリを始めた時(15歳)、先輩のつけている「南海フリーコースター」というものに憧れがあって、というかあのロゴにあこがれがあって、いや、あのフォルムかな?w

お金がたまったら絶対につけてやろうと思ったパーツの一つです。

正直、初心者のうちからフリーコースターのお世話になることは少なかったんですが、ラードヤードを覚え、切り返しのメガスピンを覚え、リアのバックワーズ系を覚えていくうちにフリーコースターの動きにシビアになってきました。


フロント系の人ならそんな気にすることもないのですが、僕のやる技は「絶対にペダルが動いては困る技」があるんです。


プロファイルのシェルに変えてからもう3~4年経つのかな?

メンテがいい加減だったので、今いくらメンテをしても時すでに遅しって感じです。

中身はすべてオーバーホールして、リニューアルしたんですが、調子が悪いです。


僕の場合、パーツは壊れたら交換するスタイルなんですが、フリーコースターに関してはスモールパーツを交換しながら半永久的に使おうと思っていました。スモールパーツが充実しているのもさすが南海!ってところですよね。



でも今年はライダー人生で初めてハブごと交換してしまおうかと思います。というかホイールごと。

ホイールに関してはこだわりがあるので、それについてはまたリアホイールが出来上がってから紹介します。(別に聞きたくない?まぁまぁ。)

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
« 明日は | HOME | やっと »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。